スポンサーリンク

DCX2496 電源 電解コンデンサ交換メモ

.

DCX2496 電源 電解コンデンサ交換メモ

DCX2496オペアンプを交換しようと思い開けてみると、
電源のコンデンサが微妙に膨らんでいたので交換(ついでに全部)することに。


膨らんでいたのは右画像の手前の真ん中、三端子レギュレータの裏のC4。

今回の周辺に余裕があるコンデンサ取り外しとはんだシュッ太郎NEOとの相性は非常に良く、
コンデンサに少し傾ける力をかけながら作業すると面白いように取れました。(ページトップの画像)

基板にはコンデンサ容量と電圧の記述がされていました。


三端子レギュレータはグリスが塗られて周りの金属枠にクリップで止められていました。

交換前 交換後
場所 容量μF 電圧V 温度℃ 容量μF 電圧V 温度℃
C1 10 25 85 22 50 85
C2 10 25 85 22 50 85
C3 1000 16 105 1000 16 105
C4 470 25 105 100 25 105
C5 470 25 105 100 25 105
C8 1 50 85 1 50 85
C10 470 16 105 1000 25 105
C11 470 16 105 1000 25 105
C12 47 25 85 100 25 85
C14 1000 16 105 1000 16 105
C15 1000 16 105 1000 16 105
C16 47 400 105 80 400 105

C3,C14,C15,C16は高さ(金属枠の高さ)の問題で大きく出来ませんでした。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)